2020年09月22日

動物を飼うこと

今回はトリマーの波多野です

私と言ったらコペン!



ですが・・・


今回は違います。



真面目なお話し(笑)



新型コロナウイルス感染症で自粛モードでブームになったのか?


最近新しくワンちゃんネコちゃんを家族として迎え入れる方が



世の中的に増えてきているそうです。


先日ニュースでも取り上げられていたのですが・・・



飼育放棄の増加



が、問題になっているそうです。


保護団体には以前にはあまりいなかった仔犬が多く見られるそうです。



直接持ってくる人が多いそうですが


飼育放棄の理由がとても身勝手でやるせない気持ちになりました。



「天使と思って飼ったのに2日目には悪魔だと思った」

て言って飼育放棄。

「吠えるし、粗相はするし、いたずらするし」

というのが悪魔らしいです。



他の方は

「1週間飼ってみたけど犬の気持ちがわからない」

と飼育放棄。



最初からできる人間なんてこの世にいないのに

犬はダメなんて?

トイレできないのはみんなそうでしょう?


吠えるのは犬の仕事と言ってもいいのに吠えるのもダメ?


たった1週間で犬の気持ちがわかったらエスパーです。


家族として迎え入れたのになんででしょう?


どうして飼ったんでしょうか?


動物は飽きたら捨てるおもちゃではありません。


動物を飼うには覚悟が必要です。


安易に飼うのはやめて欲しいです。


これ以上不幸な動物が増えないことを祈るばかりです。




posted by ベルスタッフ at 16:58| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする